たかがマナーされどマナー<歯医者で守るべきルール>

ティース

時間厳守

浜松だけでなく阿佐ヶ谷の歯医者でも言えることですが、予約を入れているのなら最低でも5分前には病院に着いておくと良いでしょう。反対に、用事でキャンセルを入れなくてはならない場合は、電話で連絡を入れておくべきです。

リップを塗る

最近では女性だけでなく男性でもリップクリームを塗っている方がいます。しかし、そのまま診察をすると医療機器にリップの成分が付着してしまい、清潔さを保てなくなる恐れがあります。ですので、浜松の歯医者で治療をする前にはリップクリームを拭き取っておくと良いでしょう。

歯磨きをしていない

歯磨きをしていなければ口臭が臭いますし、歯と歯の間に挟まった食べ物を取り除くのに時間を裂いてしまいます。そうすると、歯医者さんだけでなく他の患者さんにも迷惑をかけてしまうので、浜松にある歯医者に行く前に歯を綺麗にしておくのが得策です。

歯医者に行く理由TOP5

no.1

歯が痛む

今までは何ともなかったのにいきなり歯がズキズキしたり、水がしみたりした時に歯医者に行く方が多くなっています。ですので、これらの症状が出たのであれば早めに治療を受けるようにすると良いでしょう。

no.2

口臭が気になる

口臭は自分ではなかなか気づかないものですが、他人から指摘されてしまうこともあります。そうなると自分に自信が持てなくなってしまうので、歯医者で改善する方が増えていると言えるでしょう。

no.3

歯並びが気になる

自分でもわかるような出っ歯や凹凸になっている形であれば、思うように噛むことができません。それだと胃腸を壊してしまう原因にもなるので、早めに手を打たれています。今では簡単な方法もありますよ。

no.4

入れ歯を改善したい

今までの入れ歯では食べ物を噛む強度が弱かったので、食べるというそのものの行為が苦痛になってきていました。しかし、インプラントにすることによって、その不快感を排除することができるでしょう。

no.5

白くしたい

芸能人のような白い歯になれば、人前で笑う時も恥ずかしくありません。特に、タバコや着色料が含まれたものを日常的に口にしていると黄ばみや黒ずみになるので、改善したいならホワイトニングをするべきです。

病院でできること

病院では検診や治療をすることができますが、よくよく考えてみると何が違うのかパッと思いつくことができません。ですので、双方にはどういったことが該当するのか把握しておくと良いでしょう。

歯医者での検診と治療について

検診

検診は虫歯の有無や高度な治療をする時に可能か不可能かを調べることを言います。ですので、受付を済ませてからレントゲンと撮影をしたり、歯の中を隈なくチェックしたりすることを指します。

治療

その名の通り、虫歯が発見されたらその部分に適切な処置をすることを治療と言います。例えば、歯を削ったり、銀歯をハメたりすることは治療に当たると言っても過言ではないでしょう。

広告募集中